フリーランスは全部自分

訳あって自営業というか、フリーランスになることになった私。

といっても、今日昨日思い付いた訳ではなく、準備は2年前からしてました。
うふふ、準備は万端です!

詳細は流石に書けませんが、会社に勤めながら勉強したり、少しだけ仕事を請け負ったり、いろいろやっておりました。

働いている会社の退職日も決まり、「やるぜ、私!」と気合を入れた段階で我が友がぼつり、「事務作業とか、どうする予定?」と仰いましたです、ハイ。
彼女は小規模会社?自営業?個人事務所?をもっていて、経営(かな?)しています。
同業者ではないけれど、まったくの異業種でもないので、仕事についてアドバイスを受けたり、相談してました。
それで、私が鳩に豆鉄砲の顔してたら察したらしく、「何にも準備してないの?」…ええ、何もしてません、前言撤回です。
彼女によると以前にも言ったらしいのですが、私が他のことに忙しく、まだ時間的余裕があったので、それっきりでした。

そうですよねえ、会社なら煩雑な事務作業も分担してできるけど、フリーランスは全部自分でしなくちゃいけない。
私の場合、特に問題になりそうなのが、経費や費用の処理でした。

私、家計簿、苦手、です
うおーん、希望に満ちていた未来に、一気に暗雲が立ちこめてきましたよ?

そこで我が友から提案、「記帳代行のクラウドソーシングがあるよ?」というもの。
実は、記帳代行については以前から知っていましたが、個人的にはちょっと不安だなあと、感じてました(他人事、何故か自分には結び付かなかった)。

でも彼女がすすめる、オンラインアシスタント「フジ子さん」は、中々良さげです。
やることいっぱいですが、がんばるぞう!
記帳代行はクラウドで頼めます!