駅での子供救出体験

今から8年程前の秋のことです。

職場(病院)の職員旅行の後、そのまま実家に帰省するため京都駅構内の待合室で特急列車を待っていました。

まだ暫く時間があったため携帯をいじったり、ジュースを飲んだりしながらボーッと座っていました。
広い待合室ですが連休中ということもあり人は多かったです。
ただ、待合室内はワイワイしている感じはなく比較的静かでした。

何気なく人間観察をしていると私の席から遠く離れた席に1、2才くらいの小さな子供が椅子の上に登ったりチョロチョロしているのが見えました。
一緒にいる母親らしき人と祖母らしき人は、「こら、降りなさい。」と言っていましたが子供は止めません。

私も当時、その子供と同じ位の娘がいました。娘はガサガサしない子だったので『ガサガサする子がいたら大変やろな。よく見えないけど流石に靴は脱がせてるんやろな。』位に考え、その子供が椅子に登ったりしている様子をボーッと眺めていました。
その時です。

急にその子供が何かには挟まり、大声で泣き出しました。
よく見てみると、椅子と椅子を連結している金属製の2本のパイプの間に片足がはまりこんで抜けなくなっていたのです。
母親達は引き抜こうと必死でした。

しかし膝関節を通り越して大腿部まではまりこんでしまった足は引っ張っても引っ張っても抜けません。

周りの人達もただ見ているだけでしたが、唯一1人30代位の爽やかなサラリーマン風の男性が助けに向かいました。彼は母親達と一緒に泣きわめく子供を2本のパイプから引き抜こうと頑張っていました。
母親は遂に駅員さんを呼びに行きました。

私は『子供、ガサガサしてるからはまったんやん…。』
などと思いながら様子をみていました。
が…、その時

救出できるかもしれないある方法を思い付きました。
強靭な2本の金属製パイプからムチムチの子供の足を引き抜くには潤滑油が必要です。

私はボストンバッグの中に入っていた乳液やクリームを持って子供の元へ向かいました。
「ちょっと乳液塗りますね~。」足に塗りながら、大泣きして膝関節部で曲げていた足を伸ばしました。

サラリーマン風男性も子供優しく、
「今足にクリーム塗ってくれてるからね~。」
と呼び掛けてくれました。

足全体に十分乳液が塗れたので、男性に子供の身体を引き上げてもらうと…
ツルンッ♪
簡単に抜けました。
と同時に、母親が息を切らしながら駅員さんを連れて戻ってきました。

「抜けましたよ。」
「あ、有難うございます!」

拍子抜けされていました。特急列車の時間が迫っていたので、私は任務完了して即座にダッシュで撤収。
『良いことしたなあ。』

列車の中で、旅行最後の締め括りとなった短時間の救出劇を何度も思い返しながら帰路につきました。

これは便利!

私は以前一軒家からマンションに引っ越しをしたのですが、当時は一軒家ということもあり犬が吠えてもほとんど気にならない生活でした。ただ、訳あって引っ越しをしなければならなくなったんですが、引っ越し先のマンションは基本ペット禁止とのこと。届けを出して承認されれば飼ってもよかったんですが、承認の条件として無駄吠えしないことが前提でした。私が飼っていた犬は普段は大人しいですが、誰かが家に来たり、私が帰ってくるとものすごく吠えるんです。保健所に出すのも可哀そうだし、何より愛情があったので離れたくありませんでした。どうしようかと思案していた時にインターネットで見てこれはいい!と思い、即購入しました。管理人にも吠えはするが、犬の無駄吠え防止グッズを使用するからと了承してもらいまた一緒に生活できることになりました。この商品を考えて頂いた方にとても感謝していたのを覚えています。
犬の無駄吠え防止グッズを購入するとき(インターネットで購入)口コミレビューを色々見ていたら合わない犬もいてストレスが溜まってしまうといったレビューもありましたが、マンションで生活する以上最低限のマナーだからということで購入しました。いざ届いて付けてみると最初は嫌がってましたが、慣れてくると平気なようでした。ただ、吠えたくても吠えられないというのはやはりストレスが溜まるのか、か細い声でクーンと言っています。家主が帰ってくると吠えるため、留守のときは取り付けて外出しないといけないので付けっぱなしだとエサなど好きなときに食べさせてあげれないというのが可哀そうです。改良してエサは食べれる程度に口が開くが吠えることはできないなどの商品があればなと思います。(もしかしたらそういった商品があるかもしれませんが…)

http://xn--r8jz29ho2t2u0ae5k2ha.xyz/

本当であれば嬉しい

私が、体臭を意識し始めたのは、高校の時です。部活の際に、少し体がくさいような気がしたのがきっかけです。その後何年か経って、たまたま雑誌でみたローズサプリに興味を持ち、購入してみました。初めは、なんの効果も現れませんでしたが、2週間後に運動をした後、体臭が少し改善されているのに気づきました。初めは、気のせいかと思っていましたが、その2日後に運動した時にも、体臭が改善されており、これはローズサプリの効果がようやくでてきたことに、気づきました。以前は、手術しようか悩んだこともありあり、ローズサプリを飲むだけで体臭が改善されるのは、感動的でした。体臭がきっかけでいじめられたこともあり、今後もう少し試してみようと思います。

私の高校のマネージャーも、体臭に苦しんでいました。そのマネージャーは、脇から味噌汁のような臭いがして、体臭がキツイ私からしてもかなり臭うほどでした。そのせいで、いじめられていたこともあるようで、ひどく気にしていました。最近になってそのマネージャーと久しぶりに再会しました。高校の同窓会でです。私は、その時にそのマネージャーの横隣に座っていたのですが、体臭が消えていました。話を聞くと、かなり体臭のことで苦労したようで、ローズサプリをいま愛用しているとのことでした。会社でも、煙たがれることも少なくなったようで、ローズサプリ無しでは生きていけないとまでいっていました。手放した時の、不安感は相当あるようです。私も、このような効果がでているのであれば、もう一度使ってみようと思います。

埋没毛にこれでサヨナラできるのかなぁ?

抑毛ローションを初めて知ったのは中学生くらいのころです。おそらく雑誌で知ったんだと思います。私はバレーボールをやっていたのでムダ毛の処理は絶対!だったので、ムダ毛処理は小学生からかなりの頻度で行っていました。とはいえ、カミソリ処理によって毛穴は黒ずんでいるし、手触りはチクチク。埋没毛もほじくって剃っていたりとお肌のダメージは大です。母の脱毛テープなども使ったことがあるのですが、なんだかんだで抜き残しも…。そこで抑毛ローションを早速使ってみました。ですが、抑毛ローションは長く続けないと効果が出ないものなのを後から知りガッカリしました。すぐにでも即効性が欲しかった根気のない私にとっては使い続けるのがツラかったので挫折してしまい、結局カミソリに戻ってしまいました。
後々知ったのですが、抑毛ローションに含まれている大豆イソフラボンやパイナップル酵素などは、抑毛だけではなく肌ケアとしても良い成分だったのだそうです。ということは、抑毛に捕らわれずに、普通にボディケアアイテムとして使っていれば良かったのかも?と思いました。というのも、その頃はスリミングや角質ケアのものにも興味があったので別のアイテムを使っていたんです(どういうわけか、そういったアイテムにに関しては気長に使用していた)。あの頃はただムダ毛が減ると思っていて、成分については何も考えていなかったので、今はやっていればどうなっていたのかなぁ?と思ってしまいます。自分の娘も毛深いのですが、今度は抑毛ローションのケアを薦めてみようかなとひそかに思っています。

面倒な手間もなくて節約にもなっています

独身の頃は、自分に使えるお金がたくさんあったので大体の洋服はクリーニング店に出していました。

自宅に洗濯機はあったのですが、仕事から疲れると洗濯する気にもなれず週末にまとめて下着を洗うくらいでした。

しかし、結婚して専業主婦になった今では、洗濯は毎日するもののダウンジャケットやコートなどの冬物のアウター以外はクリーニング代がもったいなくて、ほとんどすべて自分で洗濯しています。

洗濯が日課となって気が付いたことは「世の中にはたくさんの洗剤や柔軟剤があるんだな」ということです。

特に柔軟剤には様々な香りがあり、石鹸のにおいからアロマな香りまで多種多様です。

柔軟剤を入れると洗い上がりや乾かした後、ほのかに臭いが香り安らぎます。

お気に入りのにおいはラベンダーなどのアロマが贅沢に数種類も入った香りです。

また、自宅で洗濯しても柔軟剤が入っていると洋服が柔らかくてホワホワになるんです。

タオルも柔らかくなるので入浴後に使うとまるでホテルのタオルを使っているような感じになります。

「日常の贅沢」というのはこういうことを言うのでしょう。

はじめのうちは洗剤と柔軟剤の二つを利用していたのですが、友人から「最近では柔軟剤入り洗剤があるよ」と聞いてからはもっぱらそちらを利用しています。

なぜなら、面倒な手間がなくて一度に済むことと節約になるからです。

家計を預かる主婦としては一円でも安いほうがいいんです。

洗剤と柔軟剤を別々で買うよりも、柔軟剤入り洗剤を買ったほうが安く済みます。

洗い上がりにも相違はなくて私的には満足しています。

ドラッグストアやスーパーに行くたびに「新しいものが出ていないかな」と洗剤コーナーを回るのが楽しみになっています。

柔軟剤入り洗剤おすすめランキングはこちら

参考にしやすい

赤すぐネットの内祝いの評判は?悪い口コミ、良い口コミまとめ

私が赤すぐネットを利用したきっかけは、出産後に産院でもらった冊子の中に内祝のパンフレットが入っていたからです。初めての出産という大仕事を終えて安心したのもつかの間、内祝なるなものをお祝い金をもらった方達に早めに送らなくてはならないことを、そのパンフレットを見て初めて知りびっくりしました。私達は親をはじめ、お互いの親戚、旦那の会社の方に送らなくてはいけなかったのですが、性別も様々で、ましては自分達とは世代も違うのでどんな物を送れば喜んでもらえるのか全くわかりませんでした。退院したら赤ちゃんの世話で忙しくて内祝を探してなんていられないと思って、入院中に赤ちゃんの世話をしている合間に、内祝を選んだのを今でも覚えています。

赤すぐネットの内祝は、会社の人達には小分けになった物の方が配りやすいからこんなもなの、祖父母などお年を召した方にはこんなもなのが喜ばれる、といったような購入した人の口コミやアドバイスと共に、商品を紹介してくれるので分かりやすかったです。その中で私が特にいいなと思ったのが、産まれた赤ちゃんと同じ体重分のお米を送るという商品でした。実家も産院から遠く、私の祖母は足が悪い為入院中も赤ちゃんを抱っこできませんでした。けど、これなら赤ちゃんの重さを実感してもらえるので送ることにしました。その後お母さんから内祝届いたと連絡があり、おばあちゃんがとても喜んで、いつもそのお米を抱っこしているよと言っていたので、本当に嬉しくなりました。

夜更かし生活から早起き生活へ

私は子供の頃から早起きが大の苦手でした。
特に夏休みのラジオ体操は、ギリギリまで布団に入っている状態でした。

学校がある日も、いつも親に起こされて行っていました。
しかし、社会人になって一人暮らしをしてからは、いつまでもそういう生活を続けているわけにはいきません。

誰かがやってくれるわけではないので、自分で朝食やお弁当も作らなければなりません。
それでも、朝はいつもギリギリまで寝ている生活は変わりませんでした。

そのため、何度か会社に遅刻したこともありました。
早起きの生活は自分とは無縁の世界だと思っていました。

しかし、職場で早起きを実践している人がいて、いつもゆとりがあるように見えました。
一家の主婦なので、早起きは当たり前なのかもしれませんが、その姿を見て、自分もそうなりたいと思いました。

私の中での早起きは5時や6時台に起きるということだったのですが、その人は朝4時半に起床していました。

私は最初少し驚きましたが、何となく自分も試してみたくなりました。
いつも夜に趣味やスキルアップのための勉強をやるようにしていました。

しかし、夜はテレビをダラダラと見てしまい、結局、趣味や勉強をやる時間がなくなってしまっていました。
そのような堕落した生活から抜け出してみたいという気持ちもありました。

朝4時半に起床するには、逆算して夜9時くらいには就寝する必要があります。
毎晩、夜遅くまでテレビを見ていた生活を止めることになりました。

文化財は当時の歴史を明かしてくれます

日本史の謎って物凄い興味を惹かれるものがありますよね。ただあれだけの長い年数の歴史があるなかで、資料を残したり、後世につながる文化財が残っているって素直に感動ですよね。自分の生きていない時代の方々と、文化財を通じて同じ感情になれるってなかなか言い表せないものがあります。ただこれだけの歴史ですから、中には未だに謎に包まれているものや詳細が分かっていないこともあります。

例えば本能寺の変で自害したといわれる織田信長の遺体が見つかっていないこと。仮に焼死で消えたとしても、そこまでの火力を通常の焼き討ちで出せるのでしょうか。またその首謀者と言われる明智光秀が実は江戸時代まで生きていたという話も大変興味があります。挙げたらきりがないですけど、そうした謎を解明している研究者も凄いですよね。手がかりひとつ見つかるだけで真相に一歩近づけますし、何と言っても見ただけで、これは昔の文化財だと分かるというの凄いです。

特に石みたいに落ちているものが実は化石だったみたいなケースって聞くじゃないですか。あれを発見する人も良く見つけたなと思いますし、化石と断定できる研究者もどこを見て断定するんでしょうかね。そういった素人には見分けがつかないものを見分けられる目とか知識って純粋に憧れます。あと今はやっているか分かりませんが、昔テレビで探索していた徳川埋蔵金の話は本当なのでしょうかね。

実際に見つかったケースを聞いたことがないし、かといって火のない所に煙は立たぬと言いますからね。グーグルマップで見つかったら面白いんですけど、まあ埋蔵って言ってるくらいだから地下に決まっていますよね。過去の文化財も大切ですが、今の技術も侮れません。キッズサプリのような子供が飲んでも大丈夫なサプリメントまで作れる現代ですから、過去の人が今の時代を見たらなんと思うんでしょうか。想像がつきませんよね。

体の黒ずみは解消できる

私は若い頃から、水泳が得意でとくに田舎の海の海水浴は恒例のぎょうじでした、その為か毎年に紫外線で顔も体も日焼けして真っ赤な肌になっていたのです。
日焼けでも赤焼けと黒焼けがあるらしいです。赤焼けは、いきなり海など直射日光を長い時間浴びると、軽い火傷状態になります。
黒焼けは、比較的に日光を短時間あび、それを数日と浴びていくと黒く焼けるそうです。

夏の季節を利用して体を健康的に日焼けされる人が多いようですが、その際もやはり行き成り長くヒリヒリになるまで日焼けしない方がよいですね、日数をかけて短時間で日光浴
のほうが、日焼け状態は長持ちするそうです。私も時間をかけて仕上げていきます。

この日焼けとは違いますが、日焼けも皮膚のトラブルの原因になります。シミを作ったり、そばかすも大きな理由になるのです。
シミと言えば顔や体のいたるところに出来ます。私も若い頃に夏の海で肌を過酷に苛めたので、もうあちらこちらシミだらけ、このシミが中々落ちなくて悩みです。
よく皮膚でも黒ずみと言われる物ができます。目の下も、肘、膝も他にも出来ることがありますね、これも何時できたのか?いつの間にか真っ黒になっています。

この黒ずみは治らないのか?色んなドラックストアーのケアもお試ししてみたのですが改善もなく、半そで半ズボンになると膝と肘が黒いのでいように目立つようになります。
そもそもこの黒ずみの原因の1つとしては、日焼けだけではなく、日常の皮膚の慢性的な刺激でおこるのです。慢性化された刺激などで黒ずんできます。
それは皮膚の刺激によって、皮膚を守るためメラニン色素が発生し、その為沈着がおこり黒ずみの原因をつくることになります。

なので、一般の化粧水やニベア等では用途もことなり改善が望めないのです。そこで私はネットでランキング入りの、膝の黒ずみに効くというピューレパールを購入します。
黒ずみ専用のクリームなので安心、酸化防止に天然ビタミンEもそれから殺菌剤も配合され、黒ずみ環境には優しいピューレパールなので私はこれで効果を期待。
ここ1か月で少し黒ずみが薄くなってきたようです。

彼が試験に合格♪

彼氏が資格試験に合格した。バンザーイ。
付き合い始めて3年。でも2年目から、資格を取るための勉強が始まり、平日は仕事、土日は予備校か図書館で勉強・・・という日々がはじまった。
その間ずっと私とのお付き合いは続いていたわけだけれど・・・勉強の合間に、息抜きでデートするという感じ。丸一日かけての遠出はほとんどなし。
勉強を終えた彼氏と夕方から会って、映画を見て遅めの夕食を食べて解散、とか。
頑張って勉強していたけれど、一年目は残念ながら試験に落ちてしまったので、二年目は私はもっと誘いづらくなり、デートするにしても、かなり遠慮したプランを立てざるを得なかった。

でも、今年は無事に合格!これからは、遠慮なく、どこにでも一緒に遊びに行けるのだ。
そして明日は合格後はじめてのデートである。
デート自体久しぶり。ここしばらく、まともに会っていなかった。
試験自体は少し前に終わっていたのだけど、合格しなければ来年また受験しなければならないので、彼は試験後もずっと勉強を続けていたのだ。
そんなわけで、明日のデートは自然と気合が入ってしまう。
そんなにおしゃれに敏感でもない私だけれど、明日はちょっと可愛らしいワンピースでも着て行きたい気分。

実は先日、ワンピースに合うような、ちょっと踵の高めなサンダルを新しく買ってしまった。明日はこのサンダルを履いて会いに行きたい。
お気に入りのワンピースを着て、部屋の中で、新しいサンダルも履いて合わせてみた。グッド!
あとはバッグも用意して・・・と思いながらサンダルを脱ごうとしたのだけど。
あれ?なに、この、くるぶしの黒ずみ
しかも、見たら、両足とも・・・である。
考えたら、サンダルなんて履くの久しぶり。足のお手入れなんて全然してなかったっけ。
この黒ずみ、ピューレパールで取れるかな。取れるとしても、明日には間に合わないけれど・・・。
自分のうかつさにがっかりである。もっと早くに気づけば良かった。
明日久しぶりのデートなのになあ。
服装チェンジして、サンダルはやめるか?たぶん彼はくるぶしなんて見てないとは思うけれど・・・。
たまには全身のチェックもしないといけないなあと、反省した私であった。