これはダイエットに効きそう!

こうじ酵素の効果は!?痩せないって本当?
ダイエットとして酵素が効果的なのは知っていたので色々試してみました。酵素ドリンクやスムージーの酵素入りやサプリメントの酵素サプリなど。ですがどれもある程度の期間継続しないと効き目が感じられず挫折しては別なものに変えていました。あるときネットでこうじ酵素の存在を知り、これなら効きそうと瞬間的に思いました。早速注文して定期的に飲むことに・・・。すると3ヶ月位たったころなんとなく体がスッキリしたような気がして体重計に乗ってみました。わずか1キロでしたが減っていたんです。これは凄い!!と単純に喜びましたね。たった1キロの減量もそれまでは困難でしたから・・・。続ければもっと痩せるかもと期待しながら継続しましたが、増えもしないかわりに減りもしなくなりました(苦笑)やはり結果としては自分のモチベーションの維持という部分であってある程度運動したり食事に気をつけたりしながら、活用していくのが大事なんですね。

こうじ酵素について人から聞いた話というのは具体的にはありませんが、ネット等にでているのをみるとこうじそのものの持ついろんな効果と酵素との相乗効果でパワーアップを得られるのだと思いました。こうじは味噌や醤油作りにもかかせないものですし、体にいいことは間違いないわけですから利用しない手はないと思います。酵素にしても年齢の増加とともに減少してなかなか食事だけでは補えないものですから積極的に外部からサプリなりドリンクなり食品以外で摂ることは必要なのだと思いました。若さや元気の活力となる酵素とこうじの栄養素など、身体にひつようなものを全部これらのもので補えるなら月々数千円の購入価格も決して高くはないと思います。自分のため、強いてはかぞくのため、健康にいいことは実践したいものですね。

脳活はじめました

今日はこちらは一日雨降りでスッキリしないお天気でした。もう10月だし長袖をと思うんですが、暑くてずっと半袖です笑途中寒くて長袖を出した日もあったんですが、読めませんね。夏は終わりましたが、そろそろ日焼け止めがなくなるので、化粧下地に使ってるから買いにいかないと行けません?私は別段焼けてもいい思っている派なんですが
なぜか下地は日焼け止めを塗っているからか、真夏に何度か日傘もささずに30分近く歩いて買い物に行ったりもしたけど特に焼けた感じもなく、夏が終わっていました。

それにしても日焼けって、国によって全然捉え方が違いますよね。カナダなんて、日本の8倍近い紫外線で皮膚癌が懸念されてるにも関わらず、みんな公園で水着姿で日光浴してますしね。確かに彫りの深い顔立ちに焼けたブロンズ肌はかっこよかったですが…。皮膚癌で全身、斑点だらけの人もよく見ました。そばかすが全身にあるような感じの見た目です。

このそばかすも、国によってはチャーミングポイントらしいですね。日本人女性は嫌がりますけど。でもそうやって肌を大切にする人が多いからか、日本人は欧米人より肌もスベスベな人が多いらしいです!私の母は田舎で畑仕事が多いので、帽子被ってかなり気をつけています。それでもそばかすがたくさん出てきたって気にして嘆いてました。でもこの前、実家に帰ったら、フレキュルって名前のそばかすを消す専用クリームを買ったって言って嬉しそうに塗っていました。

やっぱりいくつになっても女性は綺麗でいたいものなんですね。なんだか嬉しそうにしている母をみていると、美容に気をつかうのも、元気でいる源になるのかな~なんて思いました。

と、私も女性だしもっと美容に気をつけべきなのかも知れませんがとりあえず今は脳みその若さを目指して(?)英語の勉強を復活しました?頭の回が速い人って、男女ともにカッコいいですよね。見た目の雰囲気もなんだか違いますし。キャリアアップ、ボケ防止、見た目も冴えて一石二鳥ならず三鳥!と、意気込んでおります。

そばかすを消す専用クリームはこちら

夫婦の子育ての価値観って難しい

昔は子供が産まれたらこんな事やあんな事を教えてあげたい。色々な経験をさせて、こんな風に育ってもらいたい。と色々な事を考えていたんですよね。
でも、実際に結婚して子供が産まれるとそんなに順風満帆に物事が進む訳も無く、トラブルや壁も沢山存在しますよね。
当たり前の話なんですけども、夫婦ってのは元々は他人です。
育ってきた環境が違うので教育理念も当然違います。
私に取って正しいと思う事が妻に取っては正しく無い。
妻に取って正しい事が私に取って正しく無い。
こんな事って日常茶飯事です。
でも、この件に関しては勿論理想通りには行かなかった訳ですけど、これで良かったかな?って思うんです。
人間価値観が違うのは当たり前。なので私も妻も間違っていないんですよ。どちらの意見も正しくもあり悪くもあるかもしれない。

私が何よりもいいなって思うのは妻の考え方を聞いて、『あっ、そんな考え方もあるんだ』と刺激を受ける事です。
私が育ってきた環境の中ではその考え方は生まれない。
そんな話を良くしてくれます。それは最初は居心地の悪さもあったものの、今ではその考え方の違いも楽しくて仕方がありません。
人間違っていいんですって思えました。
子供にも父親からも母親からも違った価値観を学んで、物心が付いた時に自分で考え、選ぶ力が身につければな。と思っています。
子育てに関しては価値観は違っても、しっかり子供を愛してる心があればそれだけでも感受性の強いいい子が育ってくれるものだと思います。

図書館をもっと利用してみては?

私には幼稚園に通う、娘がいます。娘とはよく近所の図書館に行くのですが、あまり知り合いに会いません。
その図書館は子ども向けの図書館で、主に小学生くらいまでの子どもが読むことができる本と、その保護者が子育てや家事に役立つ本が置かれています。子ども向けのお話会や、人形劇も度々行われています。

夏休み等の長期休暇中は毎日のようにイベントが開かれ、涼しいし本がたくさんある素晴らしい場所なのに、同じ幼稚園に通わす人の中には、近所なのに行ったことが無いという人もいて驚いています。
本を読むことは学習の基本です。大きく成長してから「勉強しなさい」「本を読みなさい」と言っても、なかなか習慣はつきません。折角楽しく本に触れることができる場所が近所にあるのに、どうして行かないのか、もったいないなぁと感じています。

親が本を読む楽しさを教えてあげたり、共有してあげないことには、子どもは本から知識を得ることは出来ないのではないでしょうか。
また、絵本を親が子どもに読んで聞かせることで、発達にも良い影響が多くあることを、もっと多くの人が知り、
デジタル機器に子守りをさせるのではなく、手間暇をかけて子どもと過ごす時間を作って欲しいな、と思います。

子どもに絵本を読むことができるのは長い人生の中で、ほんの数年間しかありません。その短い時間が子どもの人生を豊かで素晴らしいものにする、とても貴重な時間であるということを知り、無料で利用できる図書館をもっと有効に利用できる人が増えて欲しいと考えています。

誰でもできる副業を探しています

誰でもできる副業って何か無いか探しています。今は収入はあるんですがそれだけだと自分のやりたい事をするにはお金が足りないんですよね。生活費とあとちょっと遊んだりしたら全部無くなっちゃう感じで、なにかやろうと思ってもお金がなくてできないんです。

一番したい事はまず旅行ですね。オーストラリアに行きたいんです。
国内でも良いんですけど、どうせ行くなら海外に行ってみたいです。今まで一回も行った事ないんでパスポートとか両替とかもまったく分かんないんですけど、死ぬ前に一回ぐらい海外に行ってみたいです。昔友人がオーストラリアに行った時の写真を見せてもらったんですが、とてもきれいで私も行ってみたくなりました。だから海外ならオーストラリアですね。国内だったら長野に行きたいです。山に登ってみたいんですよ。

あとやりたい事はニキビの色素沈着を消したいです。ニキビはもう無くなってきたんですが、ニキビ跡が残ってしまっていて、これをなんとかしたいです。治療すると結構値段が高いらしいので、お金を貯めながらサプリを使ってみようかと思っています。

あとバイクにも乗ってみたいです。昔からアメリカンバイクに乗ってみたいなーって思っていたんですけど、乗らないままここまで生きてきてしまいました。一度はハーレーダビッドソンみたいなアメリカンバイクに乗ってみたいです。まあ私にアメリカンバイクが似合うかは分からないですけど。

こういう訳で今誰でもできるような副業を探しているんですよね。内職みたいのも一応調べたんですけど、時給換算するとすごい安いのしかないので、ちょっと無理だと思いました。あとは何があるんでしょう。個人的に何か商売を始めるっていうのもありだと思います。

一度は憧れること。

いままで、ゲームや漫画というみんなが好きになる娯楽に何一つ興味を持つことなく青春時代を過ごしてきました。そして、ひたすら勉強と部活だけに力を注いできた自分でしたが…大人になってから趣味を持たなくちゃなと思い、色々なことに触れて趣味の幅を広げてきていましたが…ついに、ついに!漫画(少女漫画)にはまってしまいました。

最近気になったのが 、【 ロマンチカクロック 】です。

お気に入りポイントは、絵のタッチがカワイイことと、表紙の絵がパステル調でふんわりしていて、私好みということです。

話の概要はネタバレになるのであまり言えませんが…
簡単に言うと。
双子の男の子(蒼)と女の子(杏花音)の二人が主人公の笑いあり、涙ありの青春胸キュンストーリーになっています。

最初は無料版の1巻と2巻をWEBで読んでいて、さらっと読んでおしまい!という形にしようとしていたのですが…読み深めてみると、所々のセリフがが意外に深くて心に響いたり、こんなキュンキュンする恋がしたいなという気持ちが溢れてきてしまいました。

そんなこんなであっという間に2巻分読み終えてしまい…
「次が気になる…気になって仕方ない」
という状態になってしまい…気がついたら本屋さんに直行していました。

で、おもむろに1巻から10巻まで手にとってレジに並びました。

ついに…ついにやってしまいました。

??大人買い?? です。

一度は憧れていた 【 大人買い 】をする日が来るとは思ってもいませんでしたが、デビューしてしまいました。

一瞬で本棚にポカンと空白ができる→それを見ている周りの人の「え、全部買うの?!」という反応等 恥ずかしさが沢山ありましたが、なんだかすがすがしい気持ちになれました。

家に着いたら一気に読んで、笑って、微笑んで、泣いてと…いいストレス発散にもなり、大満足の時間を過ごしました?

漫画も、もちろんオススメですが…
大人買いもたまにしてみるといいですね!

どんな仕事?

メルレ副業は安全※実際にやってみた本音口コミ

メールレディってそもそもどんなお仕事なんだろうと興味を持ったのは意外と最近でした。メールだけなのか不安がありましたが、実際に経験してみたところメールやブログなど本当に言葉を相手へと届けるのがお仕事でした。他にもメールレディとしてお電話をされることもありましたがそれだけです。お電話はするかしないかは自分で選べるので強制されるようなこともありませんし不安要素はほぼないと言ってもいいでしょう。言葉を相手へ掛けてあげるお仕事なので相手がどんな気持ちでいてどんな言葉を求めているのか考えられる人であり、かつメールをするのが自分自身も好きだという方は向いていると思います。携帯からでも出来るので少しの時間でもお仕事が出来るというのはとても魅力的です。
メールレディと言うのは相手に寄り添うお仕事だと私は思います。心のちょっとした隙間を言葉によって埋めてあげる。そして口で発したものは記憶にしか残りませんがメールは自分が消さない限り形として残ります。だからその受け取った言葉を読み返して嬉しい気持ちを呼び起こすことが出来る素晴らしいものだと考えています。だからこそ、相手へ向ける言葉選びは慎重に丁寧に考えなければいけないところを思うとメールレディの方々はとても凄いお仕事をしているなと、尊敬します。また言葉が単調になっては楽しさや新鮮さも続きません。ですから言葉を沢山知っていることはとても大切だと思います。文学に親しみがある人はその語彙力が生かせる場になることでしょう。

臭いだけが不満

シュナウザーは体臭が臭いし、正直とてもきついものです。我が家ではシュナウザーを飼っているのですが、触れ合うたびに感じるきついにおいをなくそうと、カンファペットを使いました。たしかに臭いは和らぎましたが、自分の匂いでは無いのが嫌なのか、何度もカーペットに体をこすりつけて臭いを移していました。しまいにはカンファペットを出すと、一目散に逃げていくようになってしまいました。

しかし、自分が臭いと感じるのはまだしも、友達や知り合いが家に来た時に、この家は臭いと思われるのは嫌だったので、何とか頑張ろうと思いました。カンファペットをいたるところにたくさんかけて、臭いに慣れさせるように継続しました。そうするとペットも慣れたのか、抵抗しなくなり部屋全体の匂いも体臭がすることはなくなりました。
犬の体臭は清潔でないからきつくなるのだと思います。
私たち人間は汗をかくと臭くなります。犬は体全体から臭いの元の汗が出てくると聞いたことがあります。しかし、人間のように毎日お風呂に入ることは難しいので、できるだけ毎日体を拭いてあげればいいと思います。お風呂は1か月に1回ペースで入れてあげればよいと獣医師から聞いたことがあります。

また、体だけではなく歯の掃除や耳の中と周辺、顔のしわの部分などを清潔にしてあげるべきだと思います。歯の掃除は嫌がるペットも多くいるので、その場合はデンタルケアのできるおもちゃや、デンタルガムなどを与えてあげればよいと思います。それだけでも、臭いが軽減されないのであれば、カンファペットを使うことをお勧めします。

何でそんなところが黒くなるんだろう

たまに見かけるけど、膝が黒ずむなんてなんでだろうとかその程度の興味しかなかったのですが、子供を出産し、30歳を目前にした今現在私も膝の黒ずみで悩んでいます。
はっきりとした原因はわかりませんが、おそらく摩擦による擦れでできたのではないかと思っています。
と言うのも子供ができてから子供の目線でお世話をしているとどうしても膝をついて作業してしまいがちなのです。
遊ぶときも目線を合わせるため屈んで膝をつく。
オムツを替える時も動き回ってジッとしていないので、立たせた状態で私は屈んで膝をついてオムツ替え。
そんな毎日を過ごしていて気がつくと膝が黒ずんでしまっていました。
対して興味がなかったため何の知識もなく、なんだか余計に歳をとって見えて悲しいです。

私は摩擦による擦れが原因ではないかと思ってます。
日々の育児の中で赤ちゃんの目線に合わせたお世話をしているとどうしても膝をついて作業しがち、座って何かをすることが非常に多いのです。
最初から気をつけていれば良かったのではないかと今では後悔しています。
あくまで私の意見ですが、膝が黒ずんでいると不潔感や歳をとって見えてしまって女子力が低く思えてしまうのです。
現にエステに通っているような女子力の高い友達で膝が黒ずんでいて悩んでいる人はいません。
家事育児で忙しくとても自分自身のことをする余裕がないので、何か特別なケアをするより日常生活を気をつけて膝をできるだけ床につけて作業しないことを心がけていこうと思います。

>>膝のケアをちゃんとやるなら、ラスターで黒ずみを解消しよう!

僕はポケモンGOはやらないけど…。

ゲームなのに室内じゃなくて外に出て遊ぶゲームを、いちげーと言うそうですね。隠し芸がなにかあると言う一芸じゃなくて、位置が関係あるゲームだから、位置ゲーム、だそうです。略して位置ゲーとのことです。ゲームはちっともしませんから、へぇと感心したら、姪っ子にものすごく笑われました。そんなのあたりまえだよ、と、さんざんおかしがった後、おじちゃん(と呼ばれています。そんな年じゃないのに)もやらないの? みんなやってるよ、と誘われました。

スマホは一応持ってはいるんですけど、あまりピンと来なくて、精々メールと電話を使うくらいなもので、また今度にすると答えましたよ。姪っ子は、へーぇとつまらなそうに口を尖らせましたが、すぐ気を取り直したようです。

夕方も遅くなって、もう夜じゃないのと言う頃に、ビーサン履きで出かけようとするので、どこいくのと聞きました。ポケモンをとりに行くとかで、少し心配だったので、散歩みたいなものだろうと付き合うことにしました。
姪っ子は普段は別に住んでいて、今は休みなので、彼女の家よりだいぶ田舎にある僕の家に、とまりで遊びに来ているんです。

暗くなると、農道なんかは見通しが良くないですからね。普段はたいしたことはなにもしないおじさんですけど、散歩くらいは付き合ってあげてもいいですよね。
JRの駅のあたりまでは、僕の家からは歩いて30分くらいはあります。ポケモンGOは駅のそばや人が多い繁華街がいいと言うので、少し遠いですが付き合ってあげました。虫よけをもっていけばよかったですけど、面倒なのでそのまま行きました。ちょっと蚊に刺されました。

でも、姪っ子本人は喜んでいました。途中でアイスなんか買ってあげて、駅前についたら、植え込みにモニュメントがあるんですけど、人がいっぱいいるんですよ。みんなポケモンで来た人だと聞いて驚きました。
家でこつこつやる仕事だし、移動するのも車なもので、駅前なんてじっくり見ないんですよ。ずいぶん流行っているんですね。

それぞれで楽しそうにスマホをのぞき込んで、時々嬉しそうに、ナントカ(覚えてませんすみません)とれたとか言っています。
姪っ子に、とれたの? ときいたら、とれたよ! とニコニコしていました。
僕はポケモンGOはやらないけど、楽しそうだしこういうのもありなんだなぁと思いました。集まってることでも思い出ができるじゃないですか。